講習会タイトル・概要

(公社)日本設計工学会主催
製図教育セミナー


1.開催主旨

本セミナーは,JIS B 0001機械製図(本年の改定内容も含む)を中心として,
設計・製図教育の重要性と教育方法の伝承をも考慮して実践的講義・演習を行うセミナーである.

大学工学部,高等専門学校,工業高等学校などの機械系教員(製図を基礎から応用まで学びたい教員),
本学会員(賛助会員を含む)で特に関心ある方,企業で製図を指導される立場の方,
製図の実務を担っておられる方,非会員の方も対象とする.

2.定

20名(先着順とし定員になり次第締め切ります)

3.日

2019822日(木)~23日(金)

連続2日間 0900-1600

4.開催場所

東京都市大学工学部世田谷キャンパス

新6号館3階 機械系設計製図室

158-8557 世田谷区玉堤1-28-1

TEL  03-5707-0104 内線 2699

5.講

川岸正武(DAX’デザイン・クオリア),

平野重雄(東京都市大学)を予定

6.参加費

会員8,000円,非会員16,000円,
学生会員・学生非会員3,000

7.申込み締切り

201989日(金)

8.申込み先

http://www.jsde.or.jp/htdocs/?page_id=141

9.問合せ先

(公社)日本設計工学会

事業部会「製図教育セミナー係」

169-0073 新宿区百人町2-22-17

TEL 03-5348-6301 FAX 03-5348-6280

E-mail:jigyou_koshu@jsde.or.jp

10.持参品

機械製図の教科書

製図用具(手描き製図)

(後日,参加者に詳細を連絡いたします)

11.セミナーの具体的内容(予定)

1日目:

①製図教育の考え方

JIS B 0001機械製図

③製図の基本的事項

・機械製図と図面

・投影法による三面図と立体図の表現

④図形の表し方

⑤製図事例研究

⑥基本的寸法記入法

⑦寸法の許容限界記入法

⑧寸法(サイズ)公差とはめあい

⑨表面性状の図示方法

⑩幾何公差とその図示法

⑪製図事例研究(軸継手の製図)

2日目:

⑫機械加工の種類

⑬工作機械の特性に合わせた製作図

⑭実際の図面の検討

⑮製作図から加工方案

⑯加工数量と経済性

⑰組立図から組立方案

⑱製図事例研究・まとめ

*講義内容,順序などについては変更することもありますのでご了承ください.

*製図機械はA3番用紙用です.

 

登録フォーム

以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
*
*
(確認用)
*