課題

■事前課題

 2019年度の事前課題はありません。
 ただし、参加登録時に「基礎知識を確認するための設問」「3D-CADモデル作成の経験」への回答が必要です。
 「3D-CADモデル作成の経験」は、「過去の見本部品.pptx」の形状モデルを、一人で作成できる程度を想定しています。幾何公差の指示などについては、コンテストを通じて学んでいきます。

■本課題

  2019年度の課題は
  「加湿器」
  です。
  「設計コンテスト2019基本設計仕様190607.pdf」に基づいて設計してください。
  内部部品の形状モデルはメールで送付したSTEPファイルを使用してください。


  設計課題が提示され、その仕様を満足しつつ新たなアイディアを盛り込んだ製品を、参加チームメンバー間で議論しながら設計し、3D-CADモデルを作成していきます。その際には、形状モデルだけでなく、幾何公差なども検討してモデル上に指示していきます。
  「過去の見本部品.pptx」を参考にしてください。
提出されたモデルは、JSDEおよびJEITAそれぞれで審査を受け、JEITAメンバーからは実務的な点からのフィードバックがあります。毎年、このフィードバックはとても貴重でためになったと好評を得ています。